2015年10月04日

【赤ちゃん 風邪 ノドと鼻のケア】咳や鼻水がひどい赤ちゃんに役立つ意外なもの

赤ちゃんは体調を崩すと すぐに鼻水や咳が出て、
息がしづらくなるのか機嫌が悪くなりますよね。

月齢が低い頃は 口呼吸になれていないのか、本当に苦しそうで可哀想でした。


10月に入り、涼しくなってきましたね。

そろそろ風邪の季節がやってきますよぉ〜〜 ><


そんなこんなで、今回は 鼻づまり&咳対策をテーマにブログを書いてみることにしました。



▼▼我が家では 赤ちゃんが鼻づまりで辛そうな時は こんな工夫をしています。


@まずお風呂に入る

お風呂の蒸気で鼻の通りが良くなります。

A鼻水がじゅるじゅるになったところで 鼻水吸い器で鼻水を吸います。




以前は 「ママ鼻水とって」で吸っていました。



鼻水は弁がついているので 口で鼻水を吸っても 口の中に鼻水がはいることはないのですが、

吸うことによって 親の私たちが 娘の風邪をもらい、家族総出で寝込んだ (笑)のと、
人力では 酸欠になってしまい うまく吸えないので、お蔵入りに。

結局 鼻水を吸ってもらいに「風邪のたびに小児科と耳鼻科通い」というのが頻発して

仕事に支障がでそうだったので 自動鼻水吸引機を購入。


口コミを調べて こちらを購入。

医療機器として認定を受けており、手入れや取り扱いが簡単であること、衛生的であること、そしてもっとも重要なのが「ちゃんと鼻水が取れること」を重視しました。




シンプルで コンパクト!デザインも かわいらしいです^^


自分の鼻で試しに吸ってみましたが、パワフルだけど 痛くないし安全そうでした。


肝心の娘の反応ですが、、、

メーカー名は ベビースマイル ですが、、、やっぱり吸引すれば ギャン泣きします 笑

痛くないのだけど、吸われれば そりゃ びっくりしますよね、、。

でも、それは 小児科や耳鼻科の鼻水吸い機でも同じこと。

泣いていても 心を鬼にして鼻水を吸い込みマス。

だって 鼻づまりが続く方が きついはずですから!!


鼻水を取った後は すっきりするのか 機嫌もよくなり、寝りやすいようです。


自宅にあれば いつでも 鼻水が気になった時に吸引できるし、


一番鼻づまりで 子どもも親も辛い 就寝前に吸引できるっていうのが いいですね。
(病院は昼間しかやってないからね)


これを購入してからは 耳鼻科にはいかなくてすむようになりました^^助かる!!


買ってよかった育児グッズの一つであります。



病院に行く回数を減らしたいママには特におすすめです。



そして、、、タイトルに記述した「咳や鼻水がひどい赤ちゃんに役立つ意外なもの」というのは

美容スチーマーです。



鼻がカピカピしていたり、粘土が濃ゆい鼻水は吸い取りずらく、
すっきり取れずらいので 鼻水吸い機の前には お風呂に入って鼻水を溶かしていたのですが、


熱がある場合はお風呂に入れません。


しかも 大概 鼻水が出ている時は 熱とセットなんですよね。。


そんな時に 役立ったのが 美容スチーマーだったのです。

まさかこんな用途で役立つとは!!笑

我が家のスチーマーは
パナソニックのスチーマー 「ナノケア」です。



品番:EH-SA60-N

・「ナノイー」モード
・「集中エステ用」のスチームモード
・「寝ながらエステ」の毛先ケアモード


の3モードがありますが、

鼻づまりには 集中エステの「スチームモード」にします。

暖かくって気持ちのよい蒸気が出てくるので 娘も 嫌がらず じっとしています。

赤ちゃん鼻づまり対策.jpg

▲「美意識の高い赤ちゃん」風 w

5分〜10分程スチームをあてれば、お風呂に入ったようになじゅるじゅる鼻水の完成です!!


咳がひどい時にも 喉を潤すので 効果がありました。

(小児科でも 喉風邪の時はスチームあてますものね)


そして、、赤ちゃんを支えながら 自分にも スチームがあたるので ママの美肌効果も!!笑


肩身の狭い思いで購入した美容スチーマー、、


今では 夫も「鼻水つまっているよ!!スチーマーだして!」と、重宝してくれています 笑



乾燥が激しい時も、風邪の予防で スチームをあてて 喉の保湿をしています。


何気に 買った 美容スチーマーも、育児で意外と役立つので、、、


こどものために、、という名目で 美容スチーマーを 旦那さんに


おねだりするといいかもしれません 笑 笑




ラベル: 鼻づまり 風邪
posted by きなこあら at 18:30| 福岡 ☀| Comment(0) | 赤ちゃんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

在宅イラストレーター&デザイナーの子育て奮闘記。妊娠から出産、育児&知育関連の話の他、ダイエットや美容など女性ならではのお悩みや気になる話題をつらつら綴っております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。