2015年10月15日

【出産前に準備しておきたい必需品】出産準備リストで無駄買い防止!


初めての出産は 何が必要なのか 不要なのかさっぱりわかりませんでした。

育児雑誌を見て そのまんま買ってしまって 無駄買いが多かったように思います。


今回、自分自身や周りのママ友の意見をまとめて リストを制作してみました。

おすすめメーカーなども まとめてみました。

よかったらご参考に。

出産準備リスト.jpg


生後半年くらいは育児でバタバタするので

生後半年までに必要なモノは
準備はしておいたほうが慌てなくて安心
です。

ママの服も、産後半年はバタバタするので

産後6ヶ月後の季節を見越して、服を用意してから出産に挑んだ方がいいですよ。

夏の出産では あっと言う間に冬になっているので、衣替えする余裕がなくて 寒い思いをします。


<出産準備リスト>

●は必須 ○は不要な人もいる★必須じゃないけどあると便利




<妊娠期>

★妊娠線クリーム
★抱き枕(授乳クッションに変身)
●母子手帳ケース

<授乳用品>

●哺乳瓶1本(完母の方も)
●哺乳瓶ブラシ
●野菜洗い
●哺乳瓶の除菌グッズ
●授乳クッション
●授乳ブラ×3枚
○授乳ケープ(完ミの人は不要)
○母乳パッド(母乳の出が悪い人は不要)
○ミルク缶1缶 ※下記に詳細

<お風呂用品>

●ベビーバス
●ベビーソフトバスチェア
●ベビーソープ
●正方形の大判コットンバスタオル×3〜5枚
●ワセリン(保湿に)

<ケア用品>

●ベビー用爪切り
●体温計
●ベビーめんぼう(お鼻やお耳のお掃除)&普通のめんぼう(へその緒ケア&便秘時使用)
●ベビーオイル(便秘時使用)
●ガーゼハンカチ×10枚(お風呂にも使います)
●おしりふき1箱買い
●オムツ 新生児用2パック
●オムツポーチ(オムツ3〜5枚とおしりふきが入るもの)

<服&下着>

●ベビー肌着 5〜10枚
●ロンパース Fサイズ(〜70)5枚程度
●ベビー用品収納
●ベビー用洗濯洗剤&柔軟剤

<就寝グッズ>

★メリー
●無段階調光できるテーブルライト
★おくるみ×1、2枚。
★ベビージム
★スワドルミー
●スリーパーや腹巻
★だっこ紐
●ベビー布団
●コットン布団
○ベビーベット

<外出時>

●抱っこ紐
★ベビーバスケット
●安いベビーカー
●手を使わずに足だけで履ける履物

<その他 ママに必要なもの>

●産褥ナプキンLとM ※1ヶ月半くらい使用
●産褥用無菌シート ※1ヶ月半くらい使用
●産後半年後の季節をみこした服

ーーーーーーーーー
その後ーー

***生後2、3ヶ月後〜***

●ベビービョルンのバウンサー
●生命保険の見直しや教育資金の捻出方法確認

▲▲この辺あたりまで準備しておけば安心です。

↓↓こちらは参考までに。↓↓


***4ヶ月前後〜***

●寝返り〜はいはいの頃にはオムツがテープからパンツ型に。サイズはS〜M

***おすわり以降***

●ロンパースから上下分かれた服(70〜80cm)が便利になってきます。

●肌着(70〜)かぶりが便利

前開きの服より、かぶりの服が便利になってきます。

●オムツがそろそろMかな?パンツ式が便利。




■■詳細解説とおすすめ■■

●は必須 ○は不要な人もいる★はおすすめ


<妊娠期>

●妊娠線クリーム

ベルタ妊娠線クリーム
おすすめです。

約3500gで産まれた大きな子でしたが、毎日せっせと塗っていたら
妊娠線ができませんでした。





★抱き枕(授乳クッションに変身)

妊娠中は寝づらくって大変でしたが、7ヶ月頃からこちらを購入し、

抱き枕にして寝たらとっても寝やすかったです。

35週前後に実家に里帰りしたため、実家用にも買ったくらいです。

@妊娠中の抱き枕として

A授乳まくらとして(スナップをとめてドーナツ型にできる)

B赤ちゃんの椅子?やベットの角をガードしたりと色々活用できる

状況に合わせて活用できるので 三日月型でスナップで止めれるタイプがおすすめ。

丸洗いできる下記のようなものが衛生的です。



○妊娠時の腰痛に。ベッドマット
西川リビングOnline 妊婦さん&育児ママのハッピーライフを応援するサイト

「はっぴーマム」



<授乳用品>

●哺乳瓶1本(完母の方も)
はじめの1本は桶谷式母乳相談室の哺乳瓶&乳首がおすすめです。
本来は桶谷式授乳マッサージ施設でのみ販売でしたが近年はネットでも見かけるようになりました。

ピジョン P.母乳相談室 哺乳器

●哺乳瓶ブラシ
おしゃれじゃないものが多く、キッチンに置くことを考えてこちらにしました。

乳首用の小さいブラシと瓶用の大きめブラシがついていて フックにもかけれるのでおすすめです。
見栄えも悪くない。



●哺乳びん野菜洗い


乳児湿疹の原因の1つは 食器洗い洗剤だと思います。

ぜひ新生児の頃は野菜洗いか無添加の食器洗いで洗ってあげてください。

乳児湿疹で悩んでいたママさんが ベビーソープと食器洗剤を

赤ちゃん用のものにかえたら治ったといっていました。

我が家は 産まれてから 洗剤系はベビー用のものをつかっていたので乳児湿疹とは無縁でした。

●哺乳瓶除菌用品
ミルトンやレンジでチンするタイプのものがありますが、

レンジでチンのものが手軽でおすすめです。

コンビ除菌じょ〜ずα バニラ【RCP】

●授乳クッション


便利です。妊娠中のおおきなお腹の時の抱き枕として〜授乳まくらとして、
その後はクッションとして活用できるので こちらがおすすめ。

丸洗いできるので衛生的です。

●授乳ブラ×3枚


ワコールは高いですが、マミーブラは妊娠中&授乳中はもちろん、

通常時も使えるので よい投資でした。

3枚2000円前後のものも持っていますが、

ヘタれたり 胸が崩れる&つけ心地がわるいので 1、2回しか使いませんでした。

3枚あればまわるので 3枚購入するといいですよ>v<

胸のサイズのピークは産後1週間前後。

妊娠前のプラス1〜2カップUPがおすすめです。

(太った方は 1カップUPにアンダー5cmUPがいいかな)

○授乳ケープ(完ミの人は不要)



「ちょっとお出かけ」程度で授乳施設がある場所に行く場合はいらないです。

里帰り出産後の自宅移動で公共機関を1時間以上使われる方は

ちゃんとした授乳ケープがあると安心です。
(ストールとかだと 赤ちゃんが暴れると胸が見えてしまいます)

友人は産院での来客時は授乳ケープを使って隠しながら授乳していました。
(私の産院は授乳は授乳室で指導を受けながらの授乳だったので使わなかったです)

○母乳パッド(母乳の出が悪い人は不要)

私は母乳の出が悪く、必要なかったので不要な人もいます。

逆に母乳の出がいい人には必須アイテムです。

○ミルク缶 一缶

母乳の出は個人差があります。

初産の人は最初1週間くらいはあまり出ないことが多いです。

産後2ヶ月前後で安定し 出るようになる方も多いです。

初めからよく出る方もいるのでミルク缶は様子見で、

1缶準備するくらいでよいかと思います。

※完母の方でも、ママが病気の時や、ママ一人でお出かけする機会もその後出てくると思うので、
ミルクは一缶あると だれでも授乳できるので 安心です。

なので、1缶は事前に用意していてもよいと思います。

完母を貫く場合は冷凍母乳バック 等で 冷凍保管することで パパでも授乳できるようになります。

ミルクの種類は 産院で使われていたミルクでよいかと思いますが、赤ちゃんにも好みや相性があるみたいで、
ミルクメーカーを変えると飲みっぷりが変わります。

飲みが悪い場合や便秘がちな子はミルクメーカーの種類を変えてみるといいですよ。

ほほえみ(私の産院で使用)、アイクレオ、はぐくみ、を試したことがあります。

娘は便秘がちでしたが、はぐくみにしたら うんちが出やすくなり、それからは 「はぐくみ」です。

(ネットで調べても はぐくみは 便が比較的出やすくなるようでした)

<お風呂用品>

●ベビーバス 新生児〜3ヶ月



硬いプラスチック素材は ゴツゴツ当たって痛そうなので、
ビニール素材のベビーバスがおすすめです。

洗面所のシンクに入れて使用していました。

通常は生後1ヶ月頃までの使用のようですが、使いやすかったため 頑張って生後3ヶ月頃まで使用しました。

●ベビーソフトバスチェア

新生児から使用できます。

1人で簡単に赤ちゃんをお風呂に入れ、洗ってあげられる入浴補助具。

かなり便利!!!

これなしで皆さんはどんな風にお風呂に入れているのかなと思うくらい必需品です。



●ベビーソープ

ベビー用の低刺激のものがいいです。

アトピーや乳児湿疹の原因は 添加物の多い大人と同じボディーソープを使うことも原因の一つです。





●正方形の大判コットンバスタオル×3〜5枚


バスタオルを敷いて、その上に赤ちゃん寝かせた状態で使用するので、長方形のものは使いづらいです。

ひし形状にして、赤ちゃんを乗せると頭や足が拭きやすいです。

毎日使うので 3枚〜5枚あると洗い物が楽です。

タッチできる頃になったら長方形でも問題ないです。

正方形の大判バスタオルはおくるみとしても使用できるし、寝る時に下に敷いてもいいので なにかと使えます。

●ワセリン(保湿に)

赤ちゃんの肌は、水分が多そうで完璧そうなのですが、実は皮膚が薄いため、大人より乾燥しているんです。

イオンの肌質チェックをしたら、案の定 水分不足でした 笑

肌トラブル回避には保湿が大事ですね。笑

赤ちゃんの保湿用品たくさんありますが、ワセリンが一番シンプルでよいかと思います。

薬局で300円前後で 安いし 安全です。

<ケア用品>

●ベビー用爪切り

●体温計

おでこや耳で計れるものもありますが、脇に挟む形の方が 正確です。

一番いいのは水銀ですが、そこまでじっとしていてくれないので 脇で早く計れるタイプがいいです。

こちらは 先端が柔らかいタイプで 暴れても痛くありません。おすすめ



●ベビーめんぼう&普通のめんぼう

ベビーめんぼう(お鼻やお耳のお掃除)&普通のめんぼう(へその緒ケア&便秘時使用)

ベビーめんぼうはあまり使わなかったですが、1コあると便利。鼻と耳のケアに使います。

めんぼうは 何かと使います。

とりあえず2コ。(100本〜200本)

●ベビーオイル(便秘時使用)

●ガーゼハンカチ×10枚(お風呂にも使います)

●おしりふき2個




オムツが外れるまで ずっと使いますが、肌に合う、合わないがあるかもしれませんので、
肌荒れしないかチェックをしたあとに まとめ買い(1箱買い)をおすすめ。

とりあえず 退院して早々必要なので、2個くらいは用意しておいたほうが安心です。

※産後にお世話をしてくれる人や買出しに行ってくれる人が近くにいない人は
オムツとおしりふきは多めにまとめ買いしておいたほうがいいです。

●オムツ 新生児用2〜3パック


※新生児用サイズの使用時期は約1ヶ月〜2ヶ月。買いすぎ注意

新生児用パンツは平均体重の子で1ヶ月前後でSサイズになります。

私は5パックほど使用しました。

(たぶん少ない方)多くてもストックは3パック前後で、あとは様子を見ながらSサイズに移行するのが 無駄がなくてよいです。

一番肌荒れのトラブルが少なく、評判がよいのがパンパース(緑)です。

パンパース(紫)は 高品質を歌っているのですが、メッシュが肌に張り付くので好きじゃないというママ友が多かったです。(私も好きではなかった)

●オムツポーチ(オムツ3〜5枚とおしりふきが入るもの)

まとまるので便利です。おしり拭きはビタットをつけて使用すると便利です。




<服&下着>

★退院時に着るセレモニードレス

お好みのドレスでいいかと思います。3000〜10000円くらいかな??

退院時と生後三ヶ月前後にあるお宮参りに使用する方が多いです。

セレモニードレスは なくても問題ありませんが、記念写真用に買われる方が多いかな。

●ベビー肌着 5〜10枚





(50〜70サイズ対応の物が長く使えます)前開きのものが絶対便利。5〜10枚

●ロンパース Fサイズ(〜70)5枚程度



新生児〜2ヶ月は それほど外出もないので、最低限で十分かな。

個人差はありますが、3、4ヶ月〜半年前後でサイズアウトします。

●ベビー用品収納




お洋服やケア用品、おもちゃや絵本などをいれます。

プラスチックも手頃でいいですが、
木製など しっかりしたものを選べば 小学生頃まで 長く使えます。

ずっと使えるように 我が家は木のタンスや本棚兼おもちゃいれを購入。


●ベビー用洗濯洗剤&柔軟剤



ベビー用と大人用を分けて洗うのは面倒くさいので、全部ベビー用洗剤で洗っています。

柔軟剤は ↓こちらのシリーズが赤ちゃんの衣料洗いにも対応している(植物由来の柔軟成分)ので、香りも楽しめておすすめです。

私は この黄緑のパッケージの香りが大好き。

赤ちゃんの服の香りにもふさわしい やさしくて上品な香りです。



<就寝グッズ>
★メリー


あると便利です。6段階で成長にあわせて形態変化できるので、歩き出してもおもちゃとして使えます。

歩き出した今でも、ボタンを押すて 音楽を鳴らしながら踊っています。笑

●無段階調光できるテーブルライト


寝かしつけで絵本の読み聞かせをしたり、夜中のオムツ交換や授乳、子どもの寝ている様子を確認したりするので枕元でなだらかに調光できると便利、、というか調光できないと不便です。

オムツ変えや夜間授乳の際は、「赤ちゃんの目を冴えさせない程度の薄暗さ」かつ、 「ママパパがオムツを変えれるほどには明るくないといけない」です。

「絶妙な薄暗がり」にできる「無段階調光」タイプがいいと思います。

ライトはあるけど 調光ができない!って方はこちらがおすすめです。

▼調光スイッチ
適度な明るさに調光できるので、電気代の節約にも効果的です。
-ランプとコンセントの間に簡単につなぐことができます。道具は必要ありません



家にあったテーブルランプはONとOFFしかなかったのですが、

こちらをつけることによって無段階調光にできました。

簡単に付けれたし 家に元からフロアライトがある方には こちらがおすすめです。


★おくるみ×1、2枚。







産後の検診などの外出時は赤ちゃんをおくるみに巻いて みんな来ていました。

体温調整に、手軽でいいですよー。

後にお布団の下に敷いたりチャイルドシート時の膝掛けに使ったり活用できます。

正方形のバスタオルをおくるみとしても使えます

★スワドルミー


赤ちゃんが子宮にいた時は 両手足が固定され、タイトな状態で包まれています。

子宮にいた環境に近い状態にしてあげると 安心して ぐっすり眠るようになります。

スワドルミーは 着せるだけで 赤ちゃんをほどよく包んでくれて、よく眠るようになります。

習慣なので、早くから取り入れると 育児の強い味方になります。

ステップ1〜ステップ3まであり、段階を経て使用します。

★ベビージム



ご機嫌よく 遊んでいました。赤ちゃん専用のスペースとして活用。

オムツ変え時にも 上をみて遊んでいてくれたので便利でした。


●スリーパーや腹巻



赤ちゃんは本当に寝相がわるい!!!

布団を掛けても掛けても どっかに飛んでいます。笑

何回転かして、気がつくと足元にいたりします。

(寝かしつけたあと、パパママが寝る時間になり寝室に入ると、どこにいるか一瞬わからず 探すことも 笑)

冬に備えてスリーパーや腹巻があると寝冷え防止でいいです。

いきなり寒くなりますから、寒くなる前に早めに買うといいと思います。

フリーサイズなので3歳ごろまでは使えるものが多いので 生まれ月に関係なく1枚はあると便利ですよ。

○背中チャック式だっこ紐

通常の外出には エルゴが断トツ人気ではありますが、エルゴは、エルゴで寝てしまったあと そのまま布団に寝かすことはできません。

取り出す時にどうしても起きてしまうからです。

こちらは チャックで背中から開閉できるので 寝かせたまま布団に移行できます。





だっこでしか寝ない赤ちゃんには絶対こちらがおすすめです。

(素手でだっこをし続けるのは体力的にキツイです)

●ベビー布団セット

赤ちゃんの体は柔らかくて沈みやすいのと、うつ伏せ寝をした時に マットが硬くないと 窒息の恐れがあります。

赤ちゃん専用の布団セットが絶対安全です。

ママの布団で添い寝派も多いと思いますが、熟睡できないのと、安全面から 絶対ベビー用寝具で寝かせたほうがいいですよ。

▼楽天でダントツ1位の大人気ベビー布団セット

≪送料無料≫【2014年度も楽天年間ベビー布団1位獲得】日本製洗えるベビー布団セット11点+1点プレゼント≪オーガニックコットンダブルガーゼ≫≪選べる20デザイン≫

●ガーゼケット

【日本製】五重ガーゼケット ミニサイズ〔なかよしアニマル〕ベビーカーでも使いやすいブランケットミニサイズ ひざ掛けにも♪

夏の掛け布団のために購入しましたが、季節関係なく1年中使えます。ずっと使います。

そしてベビー布団セットには入っていないです。

季節問わず、口元においておくと安心するみたい。

冬のベビーカー使用時にもクリップにつけて使います。

ガーゼといえば、、私も小さいころ ガーゼケットが大好きで ずっとしゃぶっていました。

思い出深いです。

買い替えられるのが嫌で、ボロボロになってもそのガーゼケットがよくて 仕方がなかったです。

とびきりの肌触りのよい丈夫なガーゼケットを与えてあげてください。

きっと その子の宝物になります。

○ベビーベット



パパママがベットで寝ている場合は必要。

敷き布団やマットレスで寝ている方は不要。我が家はフローリングにすのこ+マットレスなので、
ベビー用マットレス+すのこで パパママの布団と 高さを揃えています。(多少の段差はOK!)

川の字で寝ています。

赤ちゃんは寝相がわるいので、下に転がっていることがあるので バスタオルや布団を敷いています。

こんな感じです。1歳児のいる寝室風景 笑

寝室の様子.jpg
<外出時>

●母子手帳ケース

お好きなデザインでいいと思いますが、産まれた後も 頻繁に持ち歩く&母子手帳はずっと保管するため
気に入ったデザインで丈夫で整理しやすいものがいいと思います。

こども一人につき1個あると保管が便利です。

<母子手帳に入れるもの>

●母子手帳と予防接種の手帳(市町村によってサイズやデザインが異なる)
↑厚みは2冊で1cm前後
●妊娠中はエコーの写真などを保管
●病院でもらった書類や検査結果などを保管
●病院の領収書など保管する人もいると思います
●カード類(主に保険証と診察券/小児科・耳鼻科・皮膚科 等)





●抱っこ紐

エルゴがおすすめです。



腰をしっかり固定&肩パッドがしっかりしているので 赤ちゃんの体重の重さが分散し、肩や腰に負担がかかりずらいです。

赤ちゃんが収まる体制も自然な足の開きになるので 赤ちゃん自身も楽な姿勢で座ることができます。

フードもついているので、日よけや 雨よけなど 使い勝手がよいです。

裏技として、「こっそり授乳」もフードがあると 周りにばれずにできちゃいます。

○ベビーバスケット

※外食が多かったので 我が家はフル活用。

里帰り中、実家は繁忙期だったため 産後1ヶ月以降は 外食が多く、週1、2回は外食していました。

座敷がある飲食店を選んで入っていましたが、綺麗にしていたとしても 生後1、2ヶ月の赤ちゃんを お店の座布団や畳に置くのは不安。

衛星的なことを考えると 外食時にはベビーバスケットは必須でした。

ベビーバスケットがあったので 病院や友人の家にいくときは持って行き活用しました。

寝返りをしだすころには 使えなくなります。(5ヶ月前後まで)

外食をしない方はいらないかな。

●安いベビーカー

7ヶ月前後で B型ベビーカーに乗り換える方が大半なので、高いものはもったいないかな。

1.5〜3万くらいが妥当かな!と思います。

<なぜB型ベビーカーに乗り換えるのか>

A型AB型ベビーカーは重くて小回りが効かないので不便なのです。

携帯するにもB型は軽くてコンパクトで便利。腰がすわったらB型が断然いいです。

ただ、B型は7ヶ月以降(腰がしっかり座ってから)ではないと使えないため、
とりあえず7ヶ月前まではA型かAB型をつかう必要があるため、
買い替えを想定し、予算を抑えて A型かAB型を購入するといいです。

○チャイルドシート(車を乗る方のみ)



都心で車を所有していない方には不要ですね。

退院時、車で移動する方には すぐに必須です。

タカダやコンビが人気です。個人的には回転式がおすすめです。

新生児〜1歳ごろまでは 回転式でなくても 問題なかったのですが、
1歳になると体重も10kgになっています。

回転式じゃないと、横抱っこしながら チャイルドシートと逆のドアから入り、
中腰状態でチャイルドシートに子供を収めないといけません。

1歳は重いし暴れるので、、、大変です。

自分で座れるようになる歳になれば 楽でしょうけれど、、それって何歳でしょうかね。

(友人の子供が4歳で自分で座っているのは見ました。2歳の子はまだ友人が乗せていました)

ママパパの腰の負担を考えると、回転式への投資は有益だと思います 笑

あまり車を乗せない方or 祖父母の車にたまに乗せる方、だれかの車に乗せてもらうことが多い方

携帯用のチャイルドシートが存在します。

「チャイルドシートがたまに必要」なくらいの使用頻度なら、
わざわざチャイルドシートを買わなくてもいいかも。




独身の友人の車に乗せてもらうことがありますが、もちろんチャイルドシートなんて搭載されていません。

チャイルドシートが無い状態で乗せるよりも携帯用のチャイルドシートがあった方が安全です。

●手を使わずに足だけで履ける履物

夏ならぺたんこサンダル、冬なら ショート丈のムートンブーツ等

★両手がふさがっていても スムーズにズポッと履けるもの
★転ばないもの。



ブーツは置いてある状態で ブーツの側面が直立しているモノが 手を使わずにはけるのでおすすめです。

ショート丈がいいと思います。(ミドル丈は手をつかわないとはけない)




<その他 ママに必要なもの>

●産褥ナプキンLとM ※1ヶ月半くらい使用

●産褥用無菌シート ※1ヶ月半くらい使用

産褥ナプキンってちょっと割高なんですよね。

産後1週間は後半は量も多いので産褥ナプキン。それ以降は生理用夜用ナプキン。

少し落ち着いてきたら生理用ナプキンの軽い日昼用で十分です。※おりものシートでは不十分。

2ヶ月あたりで 出血が 収まったような 記憶があります。

縫い跡の違和感などは3〜4ヶ月ごろまであったかな。

●前開きパジャマ



授乳用のパジャマでなくても大丈夫です。

入院時に人がくるのと、1ヶ月ほど家の中でもパジャマで過ごすので
あまりパジャマにみえないデザインがおすすめです。

ちょっと近所を散歩くらいできるようなデザインだとGOOD。

3枚くらいあれば過ごせると思います。

出産日当日は動けないため、パンツははけません。

なので、1枚はワンピースタイプがあるといいですね。

ずっと使える 「前開きワンピースの+ズボンのセット」がおすすめです。


●産後半年後の季節をみこしたママの服

バタバタしていて 衣替えする余裕がありません。

夏の出産なら 羽織るものを最低限(カーディガン、ダウンなど)、

冬の出産なら 半袖を数枚は出しておいた方が突然の気候の変化でも さっと着れて安心です。

本当に衣替えの余裕はないです (><)

寝てる時にやるといっても、うるさくて起こしてしまうし、、、

産まれる前に出しておいて損は無いです。

授乳を考えると 前開きの服を意識して準備するといいですよ。

胸が出せる 首回りが伸びるタンクトップも 産まれる季節を問わず 準備しておくと便利です。

夏は夏で冷房が効いているので お腹をだしたまま授乳すると冷えるし、

お腹をだして授乳するのもだらしが無いのでタンクトップは用意しておきたいところです。

●内祝いのお返し




出産祝いのお返しは 1ヶ月前後までにすることが一般的なようです。

半返し〜半分より少し少額程度でお返しすることが多い様です。

出産前くらいから ざっと見て、よさそうなものをピックアップしておくとスムーズです。

お祝いをもらったら、氏名(漢字)、郵便番号、住所、★電話番号を聞いておくといいですよ。

ネットで一括で 内祝いを送れます。

親しい友人以外ももらうことがあるので、あとあと調べるのが面倒なので
もらったタイミングで必要情報をリスト化しちゃいましょう。

(病室に自分がいないときにも来られる方がいるので夫や実母にも声をかけておくといいかも)

個人では3500〜6000円前後ぐらいのお祝いを頂くのが多いかなと思います。

赤すぐ内祝い



***2ヶ月以降〜***

●ベビービョルンのバウンサー
ベビービョルンが断然オススメです。



メッシュタイプがお手入れ簡単でおすすめです。
飲みこぼし、食べこぼしや オムツから滲み出たおしっこやウンチがつくなどの汚れ掃除が楽です。

ーーーーーーーーーーーー
■保険のみなおし

そして、最後は 保険の見直しですね。


我が家は 妊娠がわかってすぐに女性特約の保険に私が入り(帝王切開になる場合に備えて)、子どもが生まれて3ヶ月頃に主人の生命保険の見直し(生命保険の金額をあげた)をしました。


【FPのチカラ】は様々なニーズに合った相談相手を簡単に探せる国内最大級のFPプランニングサービス。

クチコミをみて相談相手を選べます。


自分に合った相談相手は一人ひとりちがいますよね。

大切なお金のことだから、相談相手を選んで相談できると安心。

我が家は 口コミで吟味し、すごく マネースキルの高い担当さんを見つけることができました。

保険以外の マネー節約術(不動産投資のお話やカードのお得な活用方やポイントカード系など色々)などもお聞きできて すごくよかったです。


▲▲この辺あたりまで準備しておけば万全です。




まとめ買いに便利!

▼育児用品総合サイト
Netbabyworld


アカチャンホンポ楽天市場店

▼ネット薬局

爽快ドラッグ







▼とにかくおしゃれなベビーグッズが欲しいなら ここがおすすめ


キッズ&ベビー用品の通販サイトcuna select【クーナセレクト】

海外セレブも愛用する、おしゃれアイテムが満載









ラベル:出産準備
posted by きなこあら at 14:44| 福岡 ☁| Comment(0) | マタニティ&出産準備情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

【絶対用意したい育児用品】出産準備の参考に!買ってよかった育児用品をリストにしてみた。


前回は「必要そうにみえて、実際はいらなかった育児用品」をリストにしてみましたが、
今回は「絶対必要だった育児用品&買ってよかった育児用品」リストです。

出産準備などで 参考になれば幸いです。

育児用品で買ってよかった物.jpg

▼絶対必要(便利)だったものリスト


■母子手帳ケース
■だっこ紐
■ベビービョルンのバウンサー
■メリー
■ポーチ(いろいろ細々入れる)
■IKEAのベビーチェア(離乳食始まってから)
■床のジョイントマット
■お食事エプロンとレジャーシート(つかみ食べ期頃から)
■しゃがまなくてもはける靴
■哺乳瓶
■哺乳瓶消毒ケース
■ストロー付きマグ
■大人用レインコート(車が多い方は不要かな?)
■B型ベビーカー(7ヶ月〜)





▼「絶対必要だったもの 」その理由
■母子手帳ケース

お好きなデザインでいいと思いますが、産まれた後も 頻繁に持ち歩く&母子手帳はずっと保管するため
気に入ったデザインで丈夫で整理しやすいものがいいと思います。

こども一人につき1個あると保管が便利です。

<母子手帳に入れるもの>
●母子手帳と予防接種の手帳(市町村によってサイズやデザインが異なる)
↑厚みは2冊で1cm前後
●妊娠中はエコーの写真などを保管
●病院でもらった書類や検査結果などを保管
●病院の領収書など保管する人もいると思います
●カード類(主に保険証と診察券/小児科・耳鼻科・皮膚科 等)





■だっこ紐
どこにいくにも「だっこ紐」でした。(1歳2ヶ月の今でもフル活用)

歩けるようになっても 途中で疲れて歩かなくなるので、
だっこ紐を持って出かけるようです。(ママ友談)

私の知り合いは ほぼ 90% エルゴのだっこ紐です。むしろエルゴ以外いないかも。

エルゴが選ばれる理由は主に下記の点


●疲れづらい!

腰をベルトでしっかり支えるため、重さが分散され、腰への負担が軽減。
加えて肩にはクッションがたくさん入ったストラップがついているため肩が痛くなるのを防ぐことができる。

●赤ちゃんが自然な体制で座ることができる

赤ちゃんがその中で自然に座ることができるように作られている。
そうすると赤ちゃんの体重が分散され、体の一部だけに負担がかかることがなくなる。

●フードが付いている

日よけをしたり、目隠しにつかったりとなにかと便利。

●ポケットが便利

フードの下についているポケットが、鍵やICカード、小銭など ちょっとしたものを入れるのに便利です。


エルゴといえば、だっこのイメージですが、おんぶもできます。


だいたい1万円〜2万円弱で売っています。

(素材やデザインによって値段が変わります)

新生児用のインファントインサート(新生児用パッド)も購入したのですが、
新生児はふにゃふにゃしていてうまく入れれず、結局ほぼ使いませんでしたので
私はおすすめしません。地味に高いし。(4000円くらいだったかな?)

こちらのサイトが最安値だったので おすすめ。

エルゴが7000円台ですよ!安!




■ベビービョルンのバウンサー

実家に他のメーカーのバウンサーと、家にベビービョルンのバウンサーがあるのですが
絶対にベビービョルンがいいと思います。
何が違うって、「ぽよんぽよん」と、揺れ方が 自然で子どもも落ち着くようです。
歩き始めた今は、ソファーと連結して すべりだいのようにして遊んでいますし、おとなしく座っています。
これがあれば バンボいらずです。

ごはんや飲み物を座らせてたべさせることがある(と思うのですが)方には
メッシュ生地のこちらがおすすめです。

布だと 食べこぼしなどの掃除が大変なんです。
おむつからおしっこやうんちが染みていることがあるのですが、そんな時も掃除がメッシュのほうが楽!

衛生的に こっちが絶対おすすめです。



■メリー

おむつ換えに便利なライトもついて、成長に合わせて6通りに変化します。
うちの娘は生後2ヶ月頃から メリーに反応していました。

引っ張れるようになると、プーさんを引っ張って(ビョーンという音がなります)
遊んでいて微笑ましかったです。

今は 最終形態に変化し、歩いてメリーまで行き 音楽を鳴らして踊っています。笑

寝返りがさかんな頃、おむつ換え時にとっても役立ちました。
寝返り覚えたて時期って動き回って泣くのでおむつに苦戦しますよね。

注意がメリーに向くので 助かりました。



■ポーチ(いろいろ細々入れる)

おむつポーチや着替えポーチなど、ポーチ類はけっこう必要なのであると便利です。

おむつポーチなら おむつ4枚前後&おしり拭きが入るタイプがおすすめです。

ビタット(bitatto)をつけれるタイプがさらに便利です。

<ビタットとは>

おしりふきやウェットシート等の取り出し口につけて使うプラスチック製のフタです。

取り付けは簡単で、シートを最後の1枚まで清潔に使うことができるようになる優れもの。

こちらはビタットとセット販売されているおむつポーチ。

機能的でおむつ換え時短に役立ちます。



■IKEAのベビーチェア

ベビーチェアはいろんなところが出していると思いますが、
IKEAはとっても使いやすいです。



【商品の大きさ】
幅: 58 cm
高さ: 90 cm
シートの高さ: 55 cm

ダイニングテーブルの高さにぴったり合うので、テーブルで一緒にごはんがたべられます。

なにより、オールプラスチックなので、食べこぼしの掃除が楽チン!!
テーブルも外せるので 気兼ねなく ざばっと食器のように洗えます。

お皿をひっくり返す時期などは、テーブルにベタ置き、、

というか、テーブル自体を食器として使っていました。

布や木、金属など異素材ミックスの商品が多いですが、接続部分にゴミが溜まるのです。
布だと洗えないし、、、

IKEAは継ぎ目がないので掃除が楽です。

我が家は IKEAのチェアの下にレジャーシートを敷いて 好き放題たべ散らかしをさせています 笑

汚れを気にせず、自分で好きなように つかみ食べ&スプーン食べを練習させています。

汁物のサポートだけなので、自分でたべてもらえると 親も楽チンですよ。^^


■床のジョイントマット

つかまり立ちをしだすと 転倒や転んだりするようになります。

頭をぶっても 床よりは痛くないので 安心です。

我が家は 安いタイプのジョイントマットを最初に購入したのですが、隙間にゴミが溜まる溜まる、、、。
しかも、歪むので 剥がれるので、それをこどもが見つけて ベリベリ剥がして遊び出してしまうのです。><

しかもそれを口に入れる、、、。泣

上記の話を こどものおもちゃ専門店で相談し、紹介いただいたのがこちらのプレイマット。



厚みがあって、よれずに しっかりしています。


本来はつみき用のプレイマットなので、 しっかり安定感があります。

つみきを投げ落とし、崩しても マットが吸音してうるさくない。

1枚1枚のサイズが大きいので継ぎ目もすくないし、つみきで遊ぶ用、というだけあり、
マットとマットの隙間ができずにぴったりくっついています。

そもそも、こども洋品&遊びグッズはカラフルな物が多く、騒色で、こどもにとっても集中できないそうなので、
あまり色数は増やさないほうがいいようです。

マットもですが、おもちゃの色も、素材そのままの色味(木の色など)の方が こどもにとって集中できる環境を作れるそうです。


■お食事エプロンとレジャーシート(つかみ食べ期頃から必須!)

つかみ食べがはじまる頃から、お食事エプロンは必須アイテムとなりました。

失敗しながら、豪快に食べるので、スタイだけでは洋服汚れは防ぎきれません。

マジックデープ式のビニールコーティングしたお食事エプロンも持っていますが、

首元が調節できないものは
エプロンと首の間から食べこぼしがガンガン入ります!

そうなると 下着からお着替えに、、、。洗い物が増えて大変です 💦

下記のような、首の緩みがなく、かつ 首が苦しくない 調節タイプが一番いいです。



■しゃがまなくてもはける靴(ママ用)

こちらは出産後すぐに必要です。

新生児の頃は 頻繁に泣いていたので、赤ちゃんの気分転換に よく外に出て歩いていました。

新生児のふにゃふにゃの赤ちゃんをだっこしたままでも すっと履ける靴は必需品です。

玄関でまごまごしているとギャン泣きしますし、しゃがむことができないので

手を一切使わずにスポッとはける靴がいいです。

スニーカーも、紐が結べないのと、カカトをいじったり

表を整える必要があるので 生後半年までは履くのを避けていました。

サンダルが一番楽ですね。



冬はムートンブーツが ズボっと履けるので いいですね。

我が家にいるブーツは ▼こちらですが、

UGGじゃなくっても
置いてある状態で ブーツの側面が直立しているモノが 手を使わずにはけるのでおすすめです。
ショート丈がいいと思います。(ミドル丈は手をつかわないとはけない)


底も厚いので履きやすいです。



ミネトンカもグレーをもっています。

底が滑りにくくて歩きやすいのでおすすめです^^




茶系とグレーをもっていれば 冬は乗り越せますね。


■哺乳瓶

母乳実感、母乳相談室、NUK、ベッタなどいろいろ持っています。

試した結果では

★混合で頑張っている方には
ピジョン 桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室哺乳瓶がいいと思います。
おっぱいの乳首を吸う感覚に母乳相談室の乳首が形状や抵抗感を合わせているので「※乳首混合」を起こしづらいです。

こちらの「桶谷式直接授乳訓練用乳首」はピジョンの太ビンタイプ(母乳実感)の哺乳瓶と経口が同じなので ビンを変えても使用できます。

こちらは本来 桶谷式の授乳マッサージ教室でしか購入できませんが、なぜか楽天に売っていました。
(私は桶谷で購入)

出産準備でとりあえず1本買うならば 絶対こちらをおすすめします。

(完全母乳の人でも、生後1ヶ月は ビタミンK₂のシロップを飲ませるので 哺乳瓶は1本必要です。)


<※乳首混合とは‥>
母乳とミルクの混合育児でにおいて、哺乳瓶でミルクを飲む方がラクなため
赤ちゃんがおっぱい授乳を拒否すること




★ほぼミルクの方

ほぼミルクの方にはベッタ(ドクターベッタ/Betta)がおすすめです。

赤ちゃんも 飲みやすいみたいです。

私は最近母乳も減り、ミルク優勢。

ドクターベッタの哺乳びんが飲ませやすくって気に入っています。


完母じゃない方は 哺乳瓶は2〜3本あると便利。

2本だと洗うのが頻繁で大変なので、3本がおすすめかな。

生後半年頃から飲む量が増え、160mlボトルでは足りなくなったので240mlビンを購入しました。





■哺乳瓶消毒ケース
ミルトンなど漬けおき消毒タイプも 持っていますが

臭いとめんどくさいのが嫌いなので私はこちらを使用。

レンジで5分チンするだけです。

新生児〜5ヶ月頃まで毎日使用しました。

プラスチックのレンジOKのおもちゃの消毒にも使用できます。



■ストロー付きマグ

乳首→スパウト→ストロー と段階を経て

徐々に飲み物が上手に飲めるようになっているトレーニングマグです。


出産祝いにも喜ばれると思います。

お茶やイオン水などをいれて外出時にフル活用しています。



▼ストローが上手になったら こちらがおすすめ!

コップが全てストローマグに変身!

中身もこぼれないので便利です。



■大人用レインコート(車が多い方は不要かな?)

雨の日は抱っこ紐ですよね。

こどもが濡れないように 傘の位置をこどもにあわせるため ママはびしょ濡れです。

普段着に見えるレインコートで雨濡れ防止は必須です。



■B型ベビーカー

7ヶ月頃からフル活用。

軽くて小回り利いて便利です。
だんだん大きくなって重くなってくるので、抱っこ紐と交互に使います。

下記のメーカー(JEEP)を持っているのですが、
タイヤが大きくて 道の段差につまずかず、ストレスなく走行できます。

車体が高いので こどもの目線が上がり、機嫌よくお散歩を楽しんでくれます。

軽量で持ち運びも楽なので 買ってよかった〜。

こちらは トイザらス限定色です。

通常のJEEPは黒色です。

私はこちらの色が気に入ったのでカーキのタイプを購入>v<💕




ほかにも 必需品を思い出したら追記します〜。




ラベル:育児用品
posted by きなこあら at 20:27| 福岡 ☁| Comment(0) | マタニティ&出産準備情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

【必要そうに見えて案外使わなかった育児用品】無駄な買い防止!出産&育児をしてみて気がついた

妊娠中に早々と 育児アイテムを購入してしまった私。

なんせ 初めての子育てなので、何が必要で何が不要なのかもわからない。。

とりあえず たまひよなどの育児雑誌 を読んで 一通り買ってしまったんですよね。


個人的に 必要だったもの、いらなかったなと思うものを
理由といっしょにまとめてみました。

育児用品-不要だったもの.jpg

今回は【意外に不要だったもの】リストです。

あってよかったものリストはこちら


▼必要そうで、なくてもどうにかなったなと思うもの

@A型&AB型ベビーカー
Aベビーラック
Bバンボ
Cお湯の温度計
Dおしりふきハードケース
E布オムツ(結局時間がなかった)
Fマザーバック
Gオムツ変えシート





◆◆実はいらない!!??理由まとめ◆◆

@AB型ベビーカー

ベビーカーには3種類があります。(A型、B型、AB型)

ベビーカー.jpg

*****************************************
A型ベビーカー
「新生児期を過ぎた、まだ首が座らない乳児から寝かせた姿勢で使用できるもの」

B型ベビーカー
「自身で支えなしに一人座りできる乳幼児(標準として生後7か月以降)を対象としたもの」

AB型ベビーカー
A型もB型も使えれるタイプ

*****************************************
両方使えるお得感?からか、私は はりきって6万くらいの最新型のベビーカーを購入しました。

お店で全てのベビーカーを動かさせてもらい、一番走行しやすいものを選んだつもりです。
(Apricaにしました。)

しかし、、、
横断歩道と道の段差で毎回つんのめるし 、電車にはベビーカーはのりずらいし、

エスカレーターを探すのも一苦労だし、、、

なんだかんだで重たいので ベビーカーを押すのに疲れてしまい
結局は 外出はだっこ紐ばかりで ほぼ過ごしてきました。


実質 A型ベビーカーやAB型ベビーカーを使う期間は

「生後2、3ヶ月〜7ヶ月前後(腰が座るまで)の、雨ではない日」です。

短いですよね。


こんな短期間のために 5万以上の出費は どうかしていたなと反省。。。



7ヶ月がすぎ、腰が据わってきだすと、徐々に 子どもも活発になってゆき、

AB型ベビーカーの椅子の角度に不満を抱き始めるようです。(あまり直角にならない)


こんな一時的な使用なら、リサイクルで十分だったなぁと思います。


(リサイクルでは 3000〜 比較的綺麗なもので1万円)


7ヶ月頃からB型ベビーカーに切り替える人が多いのですが、
B型ベビーカーは軽いし タイヤが大きなタイプにすれば 道の段差もへっちゃらです。


我が家はこちらに買い替えました。



このベビーカーは座高が高いので、目線が上がって こどもも楽しそうです。


B型ベビーカーは、公園や街中、デパートで 3、4歳の子でも 「疲れた〜」といっては座っているのを見かけるので

実際はAB型ベビーカーより B型ベビーカーのほうが使用期間が長いのだと思います。

どうせお金をかけるなら「B型ベビーカー」ですね。(そもそもB型は安いですが)


A手動&電動 ベビーラック

生後2、3ヶ月は よく揺らしていました。(我が家は自動)

寝返りする頃には危なくて使えないですね。
生後〜2、3ヶ月までは使う頻度は多かったのですが、すごく短期の使用期間になります。

お金に余裕があれば 一番つらい産後疲れの時期をサポートしてくれるので おすすめではあります。

あと、ベビーベット以外に赤ちゃんの居場所がないお家では便利です。
(フローリングだと赤ちゃんを床におけないしね)

実家は全て洋室で、寝室とダイニングが離れていたので、大人がごはんを食べる時に ダイニングにベビーラックを置いて 揺らしながら 寝てもらいつつ ごはんをたべていました。


3、4ヶ月を過ぎると 寝返りするので ラックにおいておけなくなります。


その後は、使用期間が短くて もったいないので、

我が家ではバスタオルを敷いて お風呂上がりに使用していました。

(おすわりができるようになったら不要。おすわりは大体腰が座る半年前後。)

がんばって使用される方は ダイニングチェアとしても使用するみたいです。

ここまで活用すれば元はとれるかな??

(でも、ダイニングチェアとして 不便な点も、、次の回「ベビーチェア」部分 参照)

話によると、一人目よりも二人目のこどもに重宝するそうです。


一人目が動き回って 赤ちゃんをふんずけそう??な状況などで、

赤ちゃんを保護するために ベビーラックに乗せるみたいです。


我が家にはまだ 一人しかいないため、これは 2人目ができた時にでも検証します。


とりあえず、一番つらい時期の生後3、4ヶ月頃までは 便利です。


余裕があれば購入するのも おすすめですが、なくてもどうにかなります。






Bバンボ




有名ですが、我が子には はまりこみすぎなのか?顔が下を向いてしまって ごはんもあげずらいし、

じっとしているのがいやなのか暴れて 不向きでした。お蔵入り〜 。


評判はいいので あう子にはあうのかな??

でも、ベビービョルンのバウンサーで十分です。

ベビービョルンのバウンサーに関しても次の回でふれております。

よかったらご参考に。




Cお湯の温度計


なんとなく 出産前に 必要かと思って購入しましたが、いりませんでした。

自分の肌でお湯が熱いか冷たいかどうかなんてわかりますからね、、。笑


D不要なのは私だけ?おしりふきハードケース

家用のケースは面倒臭くて 入れ替えません 笑 


でも、こどもは おもちゃ として気に入っているみたいなので、、、まぁいいか。笑

ロックがかかるので 便利は便利ですよ。

はいはいしだすと 面白がって フタをあけて おしりふきをひっぱり出して
遊び出すので、入れ替えるのが面倒じゃない方はロック付きがおすすめです。

うちにいる子は ↓この子ですが、くちばし部分でロックができます。
中身のおしりふきは どんなメーカーでも入るとおもいます。


E布オムツ(結局時間がなかった)
準備したのですが、時間と洗い物がこれ以上増えるのかと思うと 結局使わずじまいです、、笑


Fマザーバック

大きめの普通のカバンで十分です。
リュックが便利です。



腕やワンショルダーのカバンは 手がふさがるので

子どもとのお出かけには向いていない気がします。


徒歩で買い物なんかは 絶対リュックがいいです。

車が多い方はハンドバック型でもありなんですけどね。

軽くて 大きくて 雨に濡れても気にならない素材で持ちやすければ なんでも大丈夫です>v<




Gオムツ変えシート

持っていますが あまり出番はなかったです。


次のページに 逆に「絶対必要!買ってよかったものリスト」を掲載しました。

よかったら参考にしてみてください^^









posted by きなこあら at 00:20| 福岡 ☀| Comment(0) | マタニティ&出産準備情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

【赤ちゃんの名付け】姓名判断を取り入れる場合の参考に

仲の良い友人2人が12月に出産を控えています^^

友達の出産って とっても 嬉しいですね〜>v<

私も 自分のことのように 楽しみです。

今までの友達付き合いから、「ママ友」要素も加わるので
より一層いろんな話ができそうです。

今日、友人から 名付けに関して姓名判断の相談をもらったので ブログにメモがてら書いてみます。

(と、いうもの、私には知り合いに 易学や気学、統計学の師匠がいて、昔に教えてもらったので ちょっと詳しいのです)

師匠によると、画数のカウントは「新漢字でいい」といっていたので 私は新漢字でみました。



■子供の名前をつける時のポイント■




@つけたい名前がきまっている人は その名前でいいと思います!

Aいいなーと思った名前を思いつくままにピックアップする。

B「名前候補案」が数個出たら、その名前の感想を
正直な意見をくれる友人に相談する


キラキラネーム、DQNネームをつけたくない、と思っている人が多いかと思いますが、

妊娠中はマタニティーハイで麻痺しています。(私も麻痺していました 笑)


ズバッと意見を言ってくれる友人や姉妹に候補の名前の感想を聞くのがベストです。


(男兄弟は感覚がずれる可能性があります。また、親に相談すると一世代前の名前案が返ってきて、却下するのがめんどくさい雰囲気になるのでおすすめしません 笑)


比較的「カタカナ」より「ひらがな」の表記が似合う名前にすると
キラキラやDQNネームになりにくいかと思います。



キラキラネーム例
ピカチュウ、キュア、メイア、リィサ、ティナ、キララ、レオン
ウララ、アダム、セイア、ルキア 、ノア 、ノエル 、ココア 等

↑ひらがなよりカタカナの表記がしっくりきますよね。

和製なのに、外来語っぽい雰囲気がキラキラさせるんでしょうね。
(名前のお尻が 「○○ア」がキラキラリスク高そうですね)

ひらがなの似合う名前は 和っぽい雰囲気があるからキラキラになりにくいのかな??

C何個か(自他共にキラキラではない)候補が揃ったら、姓名判断を調べる。


姓名判断のポイント

●名字の画数でよい名前の画数が変わる。
●女の子より、男の子に吉の画数の方が多い。
●全てを「大吉」の画数にするのは難しいので、
総格(氏名全部の画数)と地格(名前の合計)の「大吉」や「吉」になるようにする。


女の子は大人になって結婚したら名字が変わることが多いので
地格(名前の合計)を特に重要視するといいです。


▼姓名判断において重要な画数の呼び名(★が重要)

姓名判断子供の名前.jpg

@天格(名字の合計)※変えられない
A人格(名字のお尻と名前の頭の合計)
B地格(名前の合計)★
C総格(氏名の合計)★



@〜C全ての画数が 下記の「よい画数」であることがベストですが難しいので
B地格とC総格だけは「大吉」「大吉」になるように意識すると探しやすいかもしれません。

【大吉!】
5画、6画、11画、13画、15画、16画、17画、21画、23画、24画

【よい画数】
1画、3画、31画、32画、33画、35画、37画、38画、39画
41画、45画、47画、48画、52画、57画、63画、65画、67画、68画

■男の子のよい画数

■女の子のよい画数

D陰陽五行で調べる

さらに、各漢字の画数の陰陽(奇数、偶数)を調べます。
※陽(奇数)を○、陰(偶数)を●とします。



「山田花子」の場合、一つ一つの画数が奇数なので、
○○○○の配列になります。

陰陽の配置バランスはバラすと大吉!

■奇数 偶数ができるだけ交互にくるように意識
■奇数、偶数ともに2回連続以上重ねない
■名前は奇数偶数最低1個づつ入れる
■名字、名前が一文字の場合は 名字とは逆の要素を入れる。(例 名字○なら名前は●)

我が娘の名前は

<姓名判断では>

16+4+7+8 


天格20【凶】(変えられないのでしかたない、、)
人格11【大吉】
地格15【吉】
外角24【大吉】
総格【大吉】

<陰陽五行では>
   
●●○●で大吉!


私の名字では 7画+8画の名前が 姓名判断と陰陽五行両方で一番良さそうだったので、
2人目もこのルールで探す予定です。


私はこちらの本で研究し、できるだけ大吉や吉に近い、気に入った名前を探しました。

画数を割り出して名前にふさわしい漢字を探してゆきました。

↓こちらの本が便利です>v<

「響き」「生まれ月・季節」「イメージ」「漢字」「親の思い」「姓名判断」と、さまざまなアプローチで赤ちゃんの名前を考えられるようになっています。

さらに、計算がむずかしい姓名判断は吉凶の診断をPCでもサポート。


約20,000の豊富な実例のなかから、パパとママの思いにぴったりの素敵な名前を見つけてあげてください。

▼男の子にオススメの名付けの本



▼女の子にオススメの名づけの本



合わせて読みたい
▼「姓名判断」をさらに詳しく

「人運」「地運」「外運」「総運」の4運をすべて吉数に整えるための早見表が付いて非常に便利です。

「名前にすると良い文字・良くない文字」や「音の五行を吉にする方法」,そして「その他の注意点」などを分かりやすく教えてくれるので、画数+αの よい名前をつけるヒントになります。

また、画数別に「名乗り」といって,名前用の読み方の種類が結構多く掲載されているので、
「つけたい響き」の名前が探しやすい。




名前は 我が子への 一番最初のプレゼントです。

名前探しは 大変ですが、きっと素敵な名前にたどり着きますよ。

>v<�

E最終案を3案ほど絞っておいて、最後の最後は、生まれてきた我が子の顔を見て 一番しっくりくる名前に 決定する

こんな流れがいいかなと 個人的には思います。

ではでは、幸せなマタニティ&子育てライフを💓

posted by きなこあら at 20:26| 福岡 ☀| Comment(0) | マタニティ&出産準備情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

【妊娠中の便秘対策】出産後、赤ちゃんの便秘にも活躍!オリゴ糖は効果テキメン!!





思い返せば妊娠中はいろんな体調の変化がありました。

代表的な妊娠時の変化

・つわり
・頭痛
・風邪のようなだるさ
・下痢・便秘
・寒気・悪寒
・のどがかわく
・腹痛
・疲れやすくなる


私が一番悩まされたのは 便秘!

子宮の収縮をふせぐために腸が動きにくくなり、便秘になるようです。

ふんばると赤ちゃんに負担がかかるんじゃないかと不安になり、より一層便秘が加速、、、

そしてくるしぃ〜〜。。

カチカチなので ぢ になりそうなことが多々ありました。

でも妊娠中には便秘薬はNGだし、へんなサプリや薬は飲めないし、どうにか天然のもので排出をしようと調べまくったものです。

(※便秘に効くと有名なセンナやハーブ系は子宮収縮を促すものがあるので要注意)

そこでたどりついたのが オリゴ糖

オリゴ糖は妊娠中・ダイエット中でも使える健康食品なんです。
オリゴ糖は、サトウダイコン(てん菜)を原料とした天然成分から作られており、妊娠中に口にしても、お腹の赤ちゃんに悪影響を与えることはなく、便秘かどうか判断しにくいケースでも安心して摂ることができるので安心です。

オリゴ糖は、体内の善玉菌であるビフィズス菌をサポートし、健やかな体内環境に整え、中からサポートしてくれる、赤ちゃん、妊婦さん、ご高齢の方まで家族みんなで使用できる食品です。

オリゴ糖の活躍により、ビフィズス菌が腸内に増えると

・腸内環境を整える
・腸の運動を活発にする
・ビタミンを作る
・有機酸を作る


といった働きをしてくれます。

これらの働きは、腸内環境を整えたり、美肌作りにも効果的!


砂糖の甘さの4分の1くらいの甘さなので、料理や ヨーグルト、飲み物に混ぜて手軽に摂取できるので
気軽に生活に取り入れることができるのも魅力です。

砂糖の様に、太る原因のエネルギーとしては吸収されず脂肪がつく確率が極端に低いから ダイエットにも最適なので、妊娠中の体重制限にも有効です。

「日本で一番売れているオリゴ糖」で、全額返金保証してくれる
カイテキオリゴ
を購入することに。

kaiteki.jpg


カイテキオリゴってどんなもの?


▼カイテキオリゴ にした理由▼

●もちろん妊婦さんでも赤ちゃんでも摂取OK。

●複数のオリゴ糖を組み合わせて単一成分のオリゴ糖以上に効果をパワーアップさせている

●北海道産のてん菜、牛乳や樹木を原料とする、厳選された高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%の高品質なオリゴ糖食品

●効果が実感できなかった場合 全額返金してくれる

●お値段が続けられそうな値段だった


妊娠後期に入った頃に 購入し、届いて早速ヨーグルトに入れてみました。

さらさらでパウダーのようにキレイな粉。

砂糖ほど甘くないですが、くどくなくってちょうどいい!

1週間ほど続けたら 効果を実感し始めました。

まずは2週間ほどの便秘が週1に。

毎日出る状態にはなりませんでしたが、最終的には3、4日に1回はでるようになりました。>v<

(ほんとそれまで苦しかった、、、)

妊娠中はとってもお世話になり、出産後は 通常通りのペースに。便秘解消!!

そこで一旦オリゴ糖ライフは休止したのですが、、、、

こんどは 赤ちゃんが便秘!!


赤ちゃんって意外と便秘しやすいんです。(腸内最近がいないからだそうです)

綿棒刺激を毎日しても 娘ちゃんの便秘は改善されず、綿棒するたびに大泣き、、

かわいそうだけど 便秘のほうがつらいもんね、、、

最長11日の便秘 。
(乳児って病院での病気の感染が怖いのでできるだけ病院につれていきたくなくって粘ってしまいました、、、)

急遽 病院に浣腸をしてもらいに行くと、赤ちゃんの5日以上の便秘は病院に来てください!と言われてしまいました。


この浣腸が この世の終わりかというほど泣くのです。

aka.jpg


注射より泣く。ひたすら泣く。

かわいそうでかわいそうで、、、

でも 娘ちゃんの便秘は続くのです。

そこで、カイテキオリゴを思い出した私は 娘ちゃんに与えてみることに。

オリゴ糖で善玉菌を増やさねば!!!

赤ちゃんは甘い味が好きなので ごくごく飲んでくれました。
(離乳食開始後なら ヨーグルトに混ぜるのもおすすめです)

控えめな甘さなので 虫歯の心配もなく安心!


カイテキオリゴをあげ始めたら 便秘が解消しだし、乳酸菌が安定したのか今では毎日快便に!


現在は離乳食後期に入り、やさしい甘さにするために砂糖ではなくカイテキオリゴを使って調理しています。


今日の娘ちゃんの晩御飯は

にんじん、牛ひき肉、さつまいも
薄口醤油+かつおだし+カイテキオリゴの 和風甘辛系!

パクパクもりもり食べております。


妊娠から 育児期〜

ずーーーっと使えるので おすすめです。

"



実は、『カイテキオリゴ』は

日本で一番選ばれているオリゴ糖なのです。




そうは言っても、他にも色々なオリゴ糖はあるし、

他でもいいんじゃないの?と思われたかもしれません。


しかし、親にとって子供は命より大切なもの。

“本当に安心できるもの”を選びたいですよね。


皆さんがよくご存知のオリゴ糖は、

シロップ状の物ではありませんか?

実はシロップ状のオリゴ糖は、甘味料としての物で

オリゴ糖の成分自体はたった30%程しか含まれていません。


『カイテキオリゴ』が、

期待できる健康食品かどうか。


それは、販売者から「買ってください」という

一方的なメッセージだけではお伝えすることができません。


ご購入いただいたお客様から、

「もっと早く知っていれば良かった」

「こんな手応えは初めて!」


というお喜びの声が殺到し、クチコミが広まって



その結果、今では「日本一売れているオリゴ糖」※として

皆様に信頼をいただいている商品です。

※2010年3月現在 日本能率協会総合研究所調べ


【体感できて信頼できる品】

だからこそ、皆さんに選ばれているのです。


ですから、どうぞご安心してお召し上がり下さい。

そして、今すぐ赤ちゃんのスッキリ生活にお役立て下さい。


▼『カイテキオリゴ』

 
もっと詳しく知りたい&ご購入はこちら!


"









posted by きなこあら at 19:36| 福岡 ☁| Comment(0) | マタニティ&出産準備情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
在宅イラストレーター&デザイナーの子育て奮闘記。妊娠から出産、育児&知育関連の話の他、ダイエットや美容など女性ならではのお悩みや気になる話題をつらつら綴っております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。