2015年09月02日

【出産体験記】陣痛の痛みを例えると、、/陣痛誘発剤&促進剤で計画出産





初めての出産を控えていた去年の7月は 出産が怖くって怖くって仕方ありませんでした。


■陣痛に気がつかなかっらたどうしよう?
■痛みに耐えれなくて失神、、なんてことがある??
■どんな痛みなの!!!???


などなど、いろいろ頭を駆け巡り

予定日が近づくほどに そわそわそわそわ、、、

ネットで 陣痛の痛みについて調べまくりましたw

以下、参考になれば、、&記録として書き残してみました。

ninpu.jpg


****【私の出産体験記】****


予定日は7月21日だったのですが、21日過ぎても音沙汰なし。

おしるしも前駆陣痛もない。子宮口も開いていないし頭もおりてきていない。

デスクワークだと遅れやすいみたいです。

週1ペースだった検診も、予定日をすぎた後は2.3日のペースになり、補助なしの実費になりました。
(1回8000円くらいだったかな?)

予定日をすぎて2回目の診察が7月29日。(予定日9日経過)

その診察で「入院して誘発剤&促進剤を使っての計画出産に変更」が言い渡されました!!

スケジュールを看護婦さんたちがみて、「今日が空いてるから今日がいいかな!」みたいなのりで、
診察後 そのまま入院!!(母に入院の荷物を後で持ってきてもらいました)

外出先で突然陣痛がきて タクシーよんで病院、、とか いろいろ心配していたので ある意味安気。

前駆陣痛もなく マイペースな我が子 笑

夫が遠方だったため 計画的な方が確実に立ち会ってもらえるので まぁ、、よかったのかもしれません。

しかし、自然分娩よりも 誘発剤&促進剤を使った出産は「きつい」らしい。
(くらべれないのであれですが)

***********

■入院1日目(7月29日)

今まで健康優良児だったため 入院体験も初。

若干旅行気分で気楽なものでした 笑

まず初めに 人生初の浣腸!

「できたら5分我慢して」といわれるものの へたれなので1分くらいしか我慢できず 笑

「出産はいきみを我慢するのが大変」と聞いていたけれど、

こんなんでいきみが我慢できるのか非常に不安に。がく〜(落胆した顔)

昼過ぎに誘発剤(錠剤を計6錠)を飲むが 相変わらず音沙汰なし。

母が買ってきてくれた 飲み物や本を見て気楽に過ごす。

看護婦さんに聞いたら、誘発剤だけでは陣痛こない人も多いらしい。

「明日が本番よ」の一言。

ゴクリ、、、目

でも、もう病院にいるし 大船に乗った気分。

陣痛に気がつかなくっても 大丈夫!

自宅出産爆弾の危険はもうないのだから。


「外部から人の出入りは21時まで」ときまりがありましたが、夫は遠方なため 少し多めにみてもらい、なんとか22時に到着。

軽い前駆陣痛がきていたけど、けろっとしている私を見て
「本当に明日産まれるの?」といっていました 笑

私も、促進剤 効かなかったらどうしよう、、、とちょっと思っていました。

*********

tenteki.jpg


■7月30日(入院2日目)

朝7時から 点滴による陣痛促進剤を腕に取り付けてもらいました。(ずっとつけっぱなし)
お腹には 赤ちゃんの心拍や子宮の収縮の力?などがわかる機械に繋がっているお腹ベルトを取り付け、トイレへ行くのも一苦労。

朝10時 破水。

なんか、プールからあがった後に 中から出てくるような 生暖かい 水が じゅばーーー!!!あせあせ(飛び散る汗)と でました。

破水してしまったら 今日明日には出産確定です。

(破水により無菌状態ではなくなってしまうので、あまり長期間お腹にいるのは赤ちゃんにとってよくないので、病院がどうにか出してくれるようです。)

3時くらいに2本目終了。

あまり強い陣痛はこず、看護婦さんも「今日は無理かもねぇ。3本いれてから様子をみましょう」
みたいなかんじで 点滴3本目突入。

あぐらをかくと 頭が降りて来やすい、と聞き、あぐらをかいてみた。

それまでは 冗談を言ったり 和やかにすごしてきたのに あぐらに姿勢を変えてからしばらくすると、

どどどどどーーーーん!と押し寄せてくる地鳴りのような鈍い痛み。

こ、、、これが陣痛か!!!!!

擬音語で表現すると、

「どどどどどどどどどどどどどどどぉぉぉぉぉおぉんパンチ

というかんじです。

それが1分くらい続き、10分くらい開く。

お腹に空気をおくるために 息を吸う。

まだまだ 余裕。

正直、このときは 「陣痛ってこんなもの??(でおわってくれたらいいな 希望)」と思っていました。

夫が メーターを見て、数字があがっているのを見て「陣痛そろそろくるぞ!」と教えてくれたので
身構え、心の準備。

そして1分耐える

そんなこんなを繰り返し、気づけば 5分間隔くらいに。

夕方7時。

陣痛の痛みが増してきた。

擬音語でいうと

「ずどどどどどぉぉおおおぉぉぉぉおおんどどどどどどどーーーーーーーーーーー爆弾

そろそろ冗談が言えなくなってきた。



陣痛中は入り口を抑えていないと いきんでしまいそうで、用意してきていたテニスボールを入り口付近に抑える。


看護婦さんがきて子宮口の開きを確認するも、子宮口が2cmしかひらいていない。
9cmくらい開かないと 分娩室には行けない。


道のりが、、、遠すぎる。ふらふら


部屋の外では 急患の飛び入り出産の悶絶と産声が 朝から5人以上は聞いている。

私はまだまだ、、、今日中にうめるかどうかも怪しい。

助産師さんが1時間〜30分おきくらいに見に来てくれるけど、

「まだね」というかんじで 「またきますね」と言ってしまう心細さ、、、。


1分の陣痛が とっても長く感じる。


助産師さんの子宮口チェックが待ち遠しくって、、、恋しいハートたち(複数ハート) w


お願いだから 早く開いて 子宮口!!!!!!


1時間に1.5cmくらいのペースで開くかんじ???

夜8時半くらいに 助産師さんに
「つ、、、つらいけど まだですかね??」と聞いたら

「その様子じゃ まだまだね。痛すぎて 声が自然にでちゃうようになるわよ」

まじか!!!これ陣痛の痛みの頂上じゃないの!?(心の声)

ちょっとその瞬間 陣痛甘く見ていた!と後悔?しました 笑


陣痛の悶絶に耐えること1時間半。

夜10時頃、助産師さんの子宮口チェックの時に
「痛すぎて 声が自然にでちゃうようになるわよ」という助産師さんの言葉を参考に ちょっと声を出し気持ちを伝えてみることに。

「うぅうううう痛い、、、うううううううぅぅぅん、、、でちゃうでちゃう」と 少し痛みを盛って伝えたら、
(でも本当にくるしかった)

助産師さん「うーん、、まだちょっと早いけど、行きましょうか!分娩室!」という神の声が!!!

神 きたーーーーーー!!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

その時 陣痛の間隔は1分起き。陣痛と陣痛の合間はほんの1分。

擬音語では、、

ずぼばばばばばばばばばばばばぼばばぁずばぼばばばばばばばばぁぁあぁん!!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

という感じです。

腰骨の中に 小さな 工事現場のおじさんがいて、ドリルで
ずがぁぁん ずがぁぁん と鬼の形相で 削っているイメージが脳裏に浮かんでおりました。

ずがぁぁんどんっ(衝撃) ずがぁぁxんどんっ(衝撃) ずがぁぁんどんっ(衝撃)

陣痛中に歩くのは 工事現場のおじさんにおされて内臓が落っこちてしまいそうですw無理無理。

合間を見計らって ダッシュ?で移動しなくっちゃ、、、ふらふら

移動は20Mくらい?

いそいそと分娩台にあがり、スタンバイOK決定

まだいきんではだめ、と言われ、助産師さんに子宮口を抑えてもらい 耐える。

30分ほど分娩室でねばる。

もういきんでいいと言われるも、
そこからは いきみがたりず なかなか頭がでてこない。

そのころには完全に痛すぎて体の間隔が麻痺しています。

きっと この時ナイフで刺されても出産の痛みとアドレナリンで気がつかないでしょう。

なので、会陰切開なんかも 全然痛みなし。(もちろん麻酔なし)

夫がおろおろしながら隣で「がんばれ!!!がんばっているから ご褒美になんでもお願いを叶えるよ」というので、苦しみながらも、

私「お、、、、沖縄、、しかも石垣&竹富に旅行にい、、、行きたい!!!」とちゃっかり おねだりw

夫「わ、、わかった!!」

私「やったぁ、、うぅぅぅ」

そこから 沖縄を夢見て、いきみを5回ほどトライして、

「これ以上長引くと赤ちゃんがくるしくなるから吸引しましょう」

ということで 吸引分娩に。



お医者さん登場!



2回ほど吸引し、

最後 でてくる時は 

ドゥオルンドゥオルンドゥロンドゥルドルドゥオルン!!!!

ってかんじで 体内から 大きな鯉を3匹束ねたものが びっちびち旋回しながらでてくる感覚が!!



でーーーーーたーーーーーーーーーー!!!!!

産まれたーーー!!!!!!おぎゃーーーーー!!!


aka.jpg



7月30日の夜10時59分に 誕生!!!!


夫も感動しながら「大丈夫?」と聞いてくれたので
「おなかがすいた、、、」とつぶやきました。w


3432g 54cm のなかなか大きな娘ちゃん^^
(産院で滞在中に産まれた赤ちゃんでは1番大きかった。)

吸引分娩だったので 頭がながーーーいい!!!

産まれたすぐは エイリアンみたいでした。


無事に産まれてくれて よかったなぁ、、、!!!

aka.jpg


産んですぐは もうしばらく出産は無理!!!と思いましたが、

今ではすっかり 2人目いつがいいかなぁ、なんて考えているので 不思議です。

朦朧としすぎて&痛すぎて体が麻痺してしまうので 痛みを忘れちゃうんですよ。ほんと。

産後1週間もしたら すでに痛みを思い出そうとしても 忘れかけていましたから。



1年前の事ですが、うそみたいに昔のことのよう。



結論をいうと、陣痛は痛いけど、大丈夫です!!!乗り越えられます。

これからお産の方、がんばってくださいね!!!

ものすごく痛いんだ!というハードルを高くしまくったほうが 耐えれる気がします。

「もっと痛いはず、もっと痛いはず」とずっと思って いつの間にか産まれたら
「あれ?以外と陣痛って痛くないじゃん」って思えそう??じゃないですか?>■<

なので、 ものすごーーーーく痛い!と思って挑んでみてくださいw

でも痛みで体が麻痺するので耐えれます。

人間の体ってすごいなぁ。










posted by きなこあら at 17:35| 福岡 ☁| Comment(0) | 出産&産後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

【出産後の生理の再開時期】生理開始のタイミングはいつ頃か





出産後って しばらく生理がないっていいますよね。

出産後はしばらく生理がなくって楽チンでした>v<♪


でも、 「いつ生理くるんだろう、、、」と半年ぐらいしたら気になりだしました。

(突然きたら準備や携帯していないと困る😵)

nayami.jpg


平均的には産後8カ月で70〜80%の人が生理が再開しますが、産後1〜2カ月で始まったという人もいれば、1年半以上こない人もいるそうです。

●授乳していると生理の再開は遅め

完ミ(完全ミルクの略?)の友人は、3月に第1子を出産し、気が付いたら妊娠していて翌4月に第2子を出産していました。年子でギリギリ学年が違ってセーーーフ!!w

つまり出産1ヶ月で排卵開始してるんですね。

私は7月末に出産後、混合→完母→足りなくなってちょっと混合 で過ごしており、4月に保育園に入れて 母乳量がへり、4月末に生理再開。産後9ヶ月後くらいかな。

保育園に通いだして 授乳がぐっと減ったのも影響あったかなと思います。


いとこは完母で半年後に生理が始まったそうです。

私は2、3年第二子は開けたいので 生理は面倒臭くて まだこなくってよかったのだけれど、
いとこは第二子がすぐ欲しかったみたいで、待ち遠しく思っていたみたい。

■産後の生理に関して

人それぞれかもしれませんが、妊娠前の生理より周期🌙が整って 生理痛が軽くなった気がします。
日数も少し減ったような、、、(昔は8日とか続いていた)


生理開始の前兆は 昔と変わらず あったので 事前に準備できました。(ほっ😃)





posted by きなこあら at 19:21| 福岡 ☁| Comment(0) | 出産&産後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
在宅イラストレーター&デザイナーの子育て奮闘記。妊娠から出産、育児&知育関連の話の他、ダイエットや美容など女性ならではのお悩みや気になる話題をつらつら綴っております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。